アメリカロッキー山脈の麓に暮らす家族の日記


by coloradowinds

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

公園デビューⅡ

3月23日(土)Fort Collins Ciry Parkを車で通りかかると

b0234096_284419.jpg



サッカーをしたり、散歩をしたり、ビーチで日焼けならぬ公園で日焼けをしている人がいっぱいいた。気持ちよさそうな雰囲気に誘われて、息子と立ち寄ることにしました。

b0234096_275713.jpg

ちびっ子サッカー。コーチが声をだして指導していましたっ。
みんなメチャメチャかわいいかった~。

b0234096_295894.jpg

寝そべって日焼けを楽しんでいるお姉ちゃん達からちょっと離れたところに座って息子も新緑の芝を触って楽しんでいました。
それにしても日差しが強烈です。Mammyはうかつにも息子をTシャツのまま遊ばせてしまい短時間で腕が赤くなってしまいました。

b0234096_2105716.jpg

Daddyもさそって一緒に公園を散歩しました。
前回の公園デビューでは枯れた芝がチクチクして歩きたがらなかった息子ですが、青くなった芝生を素足で歩いてみたところ....柔らかな新緑の芝が心地よかったみたいでよく歩きましたっ。
今度は息子もUVジャケットを着ての登場です!

ところで、アメリカ人の子供たちはUVケアをしてるのでしょうか?
(夫いわく、してないんじゃない)

レジャーや海に行くときはサングラスに帽子とバッチリUV対策するちびっ子たちだけど....ふだん街中では気にしてない模様。街中といってもここは標高の高いエリアよ。要には「エベレスト登頂隊が真っ黒に日焼けしてるのは空気が薄いなか直射日光をもろに受けるから」と同じってことだよね。私も冬の間に油断してたらシミが2つもできちゃったもん(人生半世紀にちかいからもういいけど....)ソバカスだらけのお子ちゃまを見かけたら「コロラドっ子」と思ってまちがいないだろう。

b0234096_26175.jpg

元気に走り回ってる子供たち。まだソバカスは目立たなかった。
[PR]
by coloradowinds | 2012-03-30 02:29 | 息子の成長日記

太陽が射す

Fort Collins City Parkに行った先日、気温は75度でしたがメチャクチャ暑かった。

風は心地いいのだけど、太陽の日差しが肌を射す。コロラドは標高が高くて空気がうすいからアスリート選手たちの強化合宿によく使われるのだ。空気がうすいから太陽のエネルギーをもろに受けちゃうのだ。

ほぼ毎日が晴れだから日焼け対策をせねば!!と思ったが.....

人生半世紀に近づきつつある年齢。焦ったところで別に大差ないだろうということで、いちおーUVクリームだけ塗ることにした。

TargetにはSPF110なーんてのがあった。SPF110なんて数年前まで見かけなかった。わざわざ黒い日傘をささなくっても、塗ってるだけで肌が白くなっていきそうでコワイ。マイケルジャクソンが生きていたら大喜びしたにちがいないけど、私はちょっと遠慮して無難にSPF50ってやつにした。


強烈な太陽熱を利用できないものだろうか??


家のドライブウェイのコンクリートで石焼ビビンバってのもよさそうだが。あそこのアジア人たら、またヘンな事してると周囲の目を気にしてやめた。

無難にいつものふとんを干した。ふとんといっても日本製とちがって重たい。ふとんを抱えるだけで体力を大幅に消耗するもんだから、しばらくお休みしていたふとん干しだけど。

いや~おどろきました005.gif

b0234096_7283627.jpg


肌を射すほどの太陽がふとんに照りつけるもんだから.....
干したふとんからじわじわ~と太陽磁場が伝わってきて爆睡できたのだ。こりゃ~一時、流行った岩盤欲ならぬ太陽パワー浴だ。しかも太陽の香りがきもちいい。もう、病みつきになりそう。
夜の快眠を夢みて、きょうも重たいふとんをせっせと干すのでありまする。
[PR]
by coloradowinds | 2012-03-28 07:41 | 四季 Four seasons

夏の香り

先週はずっとぽかぽか陽気。

土曜日はLovelandからロッキーマウンテン国立公園方面へ向かう予定でしたが。温かな週末とあって車のほかにもバイクでツーリングをする人もいっぱい....春の自然を楽しみたいのにぃ~バイクがあちこちで爆音をたててちゃ~台無しということで予定を変更。Daddyのお友達に会いにErieまで行って来ました。

まだ3月なんだからと長袖のシャツを着てた私と息子は最高気温は77度(25℃)に耐え切れず。息子は靴下を脱ぎ捨てて素足に。私もシャツをまくって半そでに。もちろん息子の袖もまくって半そでにしてあげました。気づけばアメリカ人は大人もお子ちゃまもみんな(もちろんDaddyもっ)半そででした。

春をとおり越して夏みたい。レストランのテラスはどこも人でいっぱい。こんな真夏日を味わうのは久しぶりのこと。強烈な日差しと温かくて乾燥した空気の香りはLos Angelesの夏といっしょ。
忘れかけてた「夏の香り」です。

春が過ぎれば夏本番。今年は、日本を発って以来一度も着る機会のなかったサンダルとサマードレスで「夏の香り」を楽しもうっと。
[PR]
by coloradowinds | 2012-03-20 12:19 | 四季 Four seasons

春がやって来たっ

3月になって急に温かくなりましたね~!

気温もF67度~70度(摂氏20℃)で暑いと感じるようになり、我が家は家も車も窓を開けて過ごしています。ぽかぽか陽気に誘われて近所に散歩に出るようにもなりました。3月2日(金曜日)あたりから、たまにしりもちをつくけれど家中を上手にテクテクと歩くようになった息子。だから靴を買って週末には公園を歩かせようと計画しましたっ!

b0234096_133610.jpg

昼中、息子をつれて近所を散歩しました。
春のやわらか風が心地よくていつまでも外にいたい気分でした。




3月9日(金曜日)はあまりのぽかぽか陽気にDaddyは会社を早退(夫以外にも同じ理由で早退した人がいたそうです..笑)。

ドライブしながら息子の靴を買いに行って、ついでにディナーも食べて来ちゃいました。明日はいよいよ息子の公園デビュー。

土曜日はすっきり晴れて温かくて最高のお散歩日和。
さっそく公園へGO。ところが.....思わぬ事態が発生しました。

b0234096_1352517.jpg

車を下りるや否や、Geeceが近づいて来たのです。



b0234096_1363568.jpg

ここのGeeceたちは人間に慣れすぎていてエサをもらえると思ってガーガー大声をあげながらどんどん近づいてくるんですっ。

息子は怖くてとうとう泣き出しちゃいました。間近で見ると大きい。しかも、しつこく近づいて来るから面食らっちゃいましたっ。

b0234096_1374683.jpg

Geeceのほかにもヘンテコな白い大きな鳥もいました。
なんだろ?!もしかして....Aflac のダック??


気を取りなおして、別の公園へGO。

そして、生後10ヶ月と2週間でついに公園デビューを果たしましたよ~。ちゃーんとひとりで立ってるでしょっ!

b0234096_139867.jpg


でもね、初めての靴の感覚と芝生に慣れなくって....怖がってあまり歩きませんでした。

息子の足のサイズは14、5センチなので柔らかな素材の赤ちゃん靴では小さすぎるの。いきなりふつうのお子ちゃま靴をはかなくちゃならないから....ちょっとかわいそうでした。

まだ公園デビューは早すぎたみたい。あと1ヶ月くらいはお家のなかでテクテク歩きをさせましょう。

P.S. きょう(3月12日)お昼寝から目覚めて泣きながら寝室から私のいるリビングまで歩いて来ましたよっ。今までは寝室まで私がいかなきゃならなかったんだけどね....すごい進歩!
[PR]
by coloradowinds | 2012-03-11 13:23 | 四季 Four seasons

利用施設

2月最後の週末に出かけたお店です。

① BabysRus(ベビーザラス)

b0234096_531225.jpg

コロラドの店舗はどこも広くてとてもキレイだなと思いました。
開封されて乱雑に並べられた商品がなくっていい。
(アラスカでは結構あったのよ~)

② Costoco

b0234096_5322719.jpg

Whalesaleのお店で日本にもあるみたいですね。私たちはたまに行ってまとめ買いしています。もっといろんな場所にあってもよさそうなのにぃ~、なんでコロラドにはあんまりないんだろう?


b0234096_5341114.jpg

この日は気温が63度ですっきり晴れて気持ちよかった。Costcoの後ろにもロッキーの山並みが見えます。


③ 病院

b0234096_5262591.jpg

最近できた大きな病院「Medical Center of the Rockies」。
ハイウェイ沿いに建ってるキレイで大きな病院はとても目立つ。

なんか~カッコいい名前!?しかも、名前のごとく病院からはロッキー山脈が一望できちゃうんですっ。

あ~このロケーションすてきって思っちゃうけど..病院だからっ!お世話にならないに越したことはないけど(笑)。これからお世話になることもあるので...チェックしに行きました。

b0234096_525125.jpg


つくづく感じたのは環境って人の病状に大きく作用するってこと。

以前、お友達のお父様が日本で重篤な病気になられて余命を宣告されたのだけど....環境のいいカナダの病院に入院されてすっかり良くなられたと聞いたことがあります。日本でも最近はいわゆる「病院っぽい病院」=健康な人も病んじゃいそうな病院くさいところが減ってきてホテルのような雰囲気のところが増えてきましたよねー。雰囲気や環境はいいほうがぜったい快方にはいいと思うな!

b0234096_5273333.jpg

こんなロケーション!日本人だったら病院じゃなくてホテルか高層マンションを建てちゃうよね?!

b0234096_783442.jpg

コロラドもどこもこ~んな広々とした土地がいっぱいあるから
ベビーザラスもCostocoも....病院だって絶景ロケーションに建てられちゃうのでしょうね。
[PR]
by coloradowinds | 2012-03-02 05:19 | コロラド探索